wamからのお知らせ

掲載日:2012/12/07

松井やより没後10年特別展のご案内(沖縄展と同時開催中です)

期日:2012年12月1日(土)~22日(土)←曜日修正しました!
場所:wam館内

女性国際戦犯法廷を提案し、「女たちの戦争と平和資料館」設立を構想した松井やよりさんが亡くなってから、10年が経ちます。wamを訪れる方々の中にも、松井さんを知らない若い世代が増えてきました。

ジャーナリストとして、女性活動家として走り続けた松井さんに焦点を当てた特別展『松井やより全仕事』をwamで開催したのが、2005年12月から翌年4月までの約4ヵ月間。そのときに展示したパネルの1部を、wam館内で再度展示することになりました。

スペースが狭く、館内のあちこちに関連パネルが点在しています。ぜひ、ゆっくりwamをめぐってみてください。パネルだけではなく、随所で松井さんゆかりの品々に出会えるはずです。

詳細はこちら

 

★関連イベント★
 12月16日(日)13:30~ 早稲田大学・国際会議場 第1会議室
 いま、松井やよりと出会いなおす~植民地主義を問うフェミニズムへ~



開館日・時間

水〜日曜日 13:00〜18:00

閉館日

月・火・祝日・年末年始
※団体でのご来館については事前にご連絡ください。
※展示入れ替え期間は休館です。

入館料

18歳以上:500円
18歳未満:300円
小学生以下:無料
※障がいのある方の付添いは無料。

住所

see map

〒169-0051
東京都新宿区西早稲田2-3-18
AVACOビル2F
Tel: (03) 3202 4633
Fax: (03) 3202 4634
E-mail: wam@wam-peace.org
[ お問い合わせメールフォーム ]

● 報道関係者や研究者の方へ

寄付のお願い