wamからのお知らせ

掲載日:2014/06/21

【新ページ紹介】河野談話って、何が問題なの?

wamウェブサイト「『慰安婦』問題を知ろう」のコーナーに新しいページを作りました。

河野談話って、何が問題なの?(←をクリック)

これはwam会員向けに発行している会報『wamだより』vol.26(2014年3月)に掲載した記事です。この『wamだより』を編集していた当時から政府は「河野談話の作成過程を検証する」と言っていましたが、6月20日、その「検証」の報告書が公表されました。

状況は目まぐるしく変わりますが、歴史の事実は変わりません。「韓国政府が強制性を認めるよう求めた」という検証結果になったとしても、問題は起こりません。河野談話が認めた事実は、公文書でもすでに明らかな事実だからです。河野談話への攻撃を今、どのように理解し、反論すればいいのか、関連情報を整理してみました。(『wamだより』vol.26より)

何が、問題なのか、何が問題にされていないのかがこれを読めばわかるはずです。そして、ぜひwamへ「1993年8月4日(河野談話)以降に発見された文書コーナー」を見に来てください。



開館日・時間

水〜日曜日 13:00〜18:00

閉館日

月・火・祝日・年末年始
※団体でのご来館については事前にご連絡ください。
※展示入れ替え期間は休館です。

入館料

18歳以上:500円
18歳未満:300円
小学生以下:無料
※障がいのある方の付添いは無料。

住所

see map

〒169-0051
東京都新宿区西早稲田2-3-18
AVACOビル2F
Tel: (03) 3202 4633
Fax: (03) 3202 4634
E-mail: wam@wam-peace.org
[ お問い合わせメールフォーム ]

● 報道関係者や研究者の方へ

寄付のお願い