wamからのお知らせ

掲載日:2017/08/04

第15回特別展 日本人「慰安婦」の沈黙~国家に管理された性

wamの新しい特別展がスタートします。みなさまのご来館をお待ちしております。

============================

wam第15回特別展 
日本人「慰安婦」の沈黙~国家に管理された性

============================

2017年8月5日(土)から

主な展示内容

●年表:国家による性管理の歴史~近代公娼制度から戦後まで
●マンガで見る「陸軍が慰安所を制度化するまで」
●マップ:記録された日本人「慰安婦」
●日本人「慰安婦」の沈黙のかげで~証言する日本人女性たち
●戦後の女性たち~引き揚げ時の性暴力、占領軍の性暴力、RAA

 

*高麗博物館の企画展「朝鮮料理店・産業『慰安所』と朝鮮の女性たち~埋もれた記憶に光りを~」(2017年8月30日-12月28日)との相互来館割引があります。



開館日・時間

水〜日曜日 13:00〜18:00

閉館日

月・火・祝日・年末年始
※団体でのご来館については事前にご連絡ください。
※展示入れ替え期間は休館です。

入館料

18歳以上:500円
18歳未満:300円
小学生以下:無料
※障がいのある方の付添いは無料。

住所

see map

〒169-0051
東京都新宿区西早稲田2-3-18
AVACOビル2F
Tel: (03) 3202 4633
Fax: (03) 3202 4634
E-mail: wam@wam-peace.org
[ お問い合わせメールフォーム ]

● 報道関係者や研究者の方へ

寄付のお願い