所蔵資料の紹介

【 書籍 】

[ ら-ろ ]

ラサ島守備隊記 
森田芳雄著(河出書房新社 1995.6)[ 書籍 ]
拉致問題と過去の清算 日朝交渉を進めるために
日朝国交促進国民協会編(彩流社 2006.5)[ 書籍 ]
ラッセル法廷 ベトナムにおける戦争犯罪の記録 <人文選書8>
ベトナムにおける戦争犯罪調査日本委員会編(人文書院 1967.9)[ 書籍 ]
ラパーン事件の告発 闘ったフィリピン女性たち Accusations by the Lapin Case
ウェンシー・ラギダオ、石山永一郎、和田等、稲垣清、竹岡八重子著(拓殖書房 1990.2)[ 書籍 ]
陸軍よもやま物語 
棟田博著(光人社 1980.12)[ 書籍 ]
立命館大学国際平和ミュージアム 常設展図録 DVD Book Kyoto Museum for World Peace, Ritsumeikan University
立命館大学国際平和ミュージアム監修(岩波書店 2005.12)[ 書籍 ]
琉球慰安婦 天皇制下の闇の性
富村順一著(JCA出版 1981.5)[ 書籍 ]
りゅう子の白い旗 沖縄いくさものがたり
新川明著(築地書館 1985.8)[ 書籍 ]
留置場 女たちの告発
手塚千砂子編著(三一書房 1989.2)[ 書籍 ]
猟女犯 元台湾特別志願兵の追想
陳千武著/保坂登志子訳(洛西書院 2000.1)[ 書籍 ]
隣国からの告発 強制連行の企業責任 2
山田昭次、田中宏編著(創史社 1996.6)[ 書籍 ]
“隣人”の素顔 フェンスの内側から見た米軍基地
NHK沖縄放送局編(日本放送出版協会 2000.4)[ 書籍 ]
ルソン島敗残実記 
矢野正美著(三樹書房 1994.8)[ 書籍 ]
ルポ 悼みの列島 あの日、二本のどこかで
室田元美著(社会評論社 2010.8)[ 書籍 ]
ルポ自粛 東京の150日
朝日新聞社会部著(朝日新聞社 1989.6)[ 書籍 ]
ルワンダ ジェノサイドから生まれて 
ジョナサン・トーゴヴニク写真・インタビュー/竹内万里子訳(赤々舎 2010.9)[ 書籍 ]
レイプ・男からの発言 Men on Rape
ティモシー・ベイネケ著/鈴木晶、幾島幸子訳(筑摩書房 1988.8)[ 書籍 ]
レイプ・男からの発言 Men on Rape<ちくま文庫>
ティモシー・ベイネケ著/鈴木昌、幾島幸子訳(筑摩書房 1993.6)[ ]
歴史/修正主義 <思考のフロンティア>
高橋哲哉著(岩波書店 2001.1)[ 書籍 ]
歴史修正主義の克服 ゆがめられた〈戦争論>を問う To get over History-Revisionism
山田朗著(高文研 2001.12)[ 書籍 ]
歴史と責任 「慰安婦」問題と一九九〇年代
金富子、中野敏男編著(青弓社 2008.6)[ 書籍 ]
歴史の共有 アジアと日本 
国際基督教大学社会科学研究所、上智大学社会正義研究所編(明石書店 1997.12)[ 書籍 ]
歴史の事実と向き合って 中国人「慰安婦」被害者とともに
大森典子著(新日本出版社 2008.12)[ 書籍 ]
歴史の瞬間とジャーナリストたち 朝日新聞にみる20世紀
五十嵐智友著(朝日新聞社 1999.1)[ 書籍 ]
歴史和解は可能か 東アジアでの対話を求めて
荒井信一著(岩波書店 2006.1)[ 書籍 ]
歴史を生きた女性たち <第3巻 平和や自由、独立を求めて>
歴史教育者協議会編(汐文社 2010.3)[ 書籍 ]
歴史をひらくとき 共に生き、共に生かし合う社会を <日・韓・在日教会共同ブックレット>
外登法問題と取り組む全国キリスト教連絡協議会編(在日大韓基督教会在日韓国人問題研究所 1995.8)[ 書籍 ]
歴史を学ぶこと <岩波高校セミナー1>
鹿野政直著(岩波書店 1998.4)[ 書籍 ]
歴博 118号 
国立歴史民俗博物館編(国立歴史民俗博物館 2003.5)[ ]
「烈」師団長発狂す 
秋山修道著(集英社 1973.9)[ 書籍 ]
レッツ・コミュニケート! いま、この地球をともに生きるものたちとの交歓、共感、未来の共有のために Let’s Communicate!:For shaning the joy of living on this Earth and for our common future
角田尚子、ERIC国際理解教育センター著(ERIC国際理解教育センター 2001.10)[ 書籍 ]
「烈浜団」インパール戦記 
斉藤政治(光人社 1991.3)[ 書籍 ]
連続講義 暴力とジェンダー 
林博史、中村桃子、細谷実編著(白澤社 2009.6)[ 書籍 ]
ロラたちの青春 
石田甚太郎(新読書社 2002.10)[ 書籍 ]


開館日・時間

水〜日曜日 13:00〜18:00

閉館日

月・火・祝日・年末年始
※団体でのご来館については事前にご連絡ください。
※展示入れ替え期間は休館です。

入館料

18歳以上:500円
18歳未満:300円
小学生以下:無料
※障がいのある方の付添いは無料。

住所

see map

〒169-0051
東京都新宿区西早稲田2-3-18
AVACOビル2F
Tel: (03) 3202 4633
Fax: (03) 3202 4634
E-mail: wam@wam-peace.org
[ お問い合わせメールフォーム ]

● 報道関係者や研究者の方へ

寄付のお願い