所蔵資料の紹介

【 書籍 】

[ ま-も ]

マイノリティ女性が世界を変える! マイノリティ女性に対する複合差別 <IMADR-JCブックレット6>
反差別国際運動日本委員会編(解放出版社 2001.3)[ 書籍 ]
マスコミと人権 
清水英夫編(三省堂 1987.11)[ 書籍 ]
マスコミの歴史責任と未来責任 その戦争報道・歴史認識・企業主義を問う
日本ジャーナリスト会議編(高文社 1995.8)[ 書籍 ]
マスメディア文化と女性に関する調査研究 婦人問題に関する調査研究報告書
東京都生活文化局(東京都生活文化局婦人青少年部婦人計画課 1986.11)[ 書籍 ]
待ちわびるハルモニたち サハリンに残された韓国人と留守家族
高木健一編著(梨の木舎 1987.7)[ 書籍 ]
「松代大本営」の真実 隠された巨大地下壕 <講談社現代新書>
日垣隆著(講談社 1994.7)[ 書籍 ]
マニュアルを捨てた先生と生徒たち 不登校・中退、生きる道に迷う若者たちの学舎 <のむぎO・C・S高等部奮戦記 1>
樋口義博、樋口優子著(日本機関紙出版センター 1998.7)[ 書籍 ]
マラヤの日本軍 ネグリセンビラン州における華人虐殺
高橋伸欣、林博文編/村上育造訳(青木書店 1989.7)[ 書籍 ]
マリキータ グアムのひとつの物語 <ほるぷ現代ブックス007>
クリス・ペレス・ハワード著/伊藤成彦訳(ほるぷ出版 1984.9)[ 書籍 ]
マリヤの賛歌 
城田すず子著(かにた出版部 1985.8)[ 書籍 ]
マレー作戦 第二次世界大戦史 <陸戦史集2>
陸戦史研究普及会編(原書房 1966.11)[ 書籍 ]
マレーシア政治論 複合社会の政治力学
萩原宜之著(弘文堂 1989.4)[ 書籍 ]
まんが「慰安婦」レポート1 私は告発する
チョン・ギョンア著/山下英愛訳(明石書店 2007.7)[ 書籍 ]
満州・その幻の国ゆえに 中国残留妻と孤児の記録
林郁著(筑摩書房 1983.7)[ 書籍 ]
満州有情 妻たちの記録
満州大同学院同窓会、満州大同学院婦人会編(満州大同学院同窓会 1980.9)[ 書籍 ]
未完のフィリピン革命と植民地化 <世界史リブレット123>
早瀬晋三著(山川出版社 2009.2)[ 書籍 ]
水木しげるのラバウル戦記 
水木しげる著(筑摩書房 1997.7)[ 書籍 ]
三たび許すまじ ナガサキの原爆読本・中学用
長崎県原爆被爆教師の会、平和教育資料編集委員会編(長崎県原爆被爆教師の会 1972.6)[ 書籍 ]
水俣が映す世界 
原田正純著(日本評論社 1989.6)[ 書籍 ]
南ヴェトナム戦争従軍記 <岩波新書(青版)548>
岡村昭彦著(岩波書店 1965.1)[ 書籍 ]
ミャンマー物語 人はなぜ戦争をするのか
じっこくおさむ著(三省堂 1995.3)[ 書籍 ]
未来へつなぐひめゆりの心 ひめゆり平和資料館20周年記念誌 
ひめゆり平和祈念資料館編(沖縄県女師・一高女ひめゆり同窓会ひめゆり平和祈念資料館 2010.3)[ 書籍 ]
未来を拓く 労働省女性行政半世紀のあゆみ
労働省女性局監修、女性労働協会 女性と仕事の未来館編(女性労働協会 女性と仕事の未来館 2000.12)[ 書籍 ]
未来をひらく歴史 東アジア3国の近現代史 日本・中国・韓国=共同編集
日中韓3国共通歴史教材委員会編著(高文社 2005.8)[ 書籍 ]
民衆が真の勝利者 徐勝 出獄メッセージ
徐君兄弟を救う会編(影書房 1990.12)[ 書籍 ]
民衆による平和と統一 
文益煥著/矢野百合子訳(新教出版社 1986.7)[ 書籍 ]
民族・生・文学 朝鮮文化論序説
金学鉉著(柘植書房 1989.4)[ 書籍 ]
民族という名の宗教 人をまとめる原理・排除する原理 <岩波新書(新赤版)204>
なだいなだ著(岩波書店 2000.4)[ 書籍 ]
民族の世界地図 <文藝新書>
21世紀研究会編(文藝春秋 2000.7)[ 書籍 ]
閔妃(ミンピ)暗殺  朝鮮王朝末期の国母
角田房子著(新潮社 1988.8)[ 書籍 ]
無我の人生 中国・ビルマ従軍編
永倉三郎著(西日本出版 1985.11)[ 書籍 ]
無窮花(ムグンファ)よ 永遠に 
金大中著(アンヴィエル 1980.9)[ 書籍 ]
無差別テロと無差別戦争 正義なき「ブッシュの戦争」 「真珠湾」でも「神風特攻隊」でもなし 貧困なるP集 <貧困なるP集>
本多勝一著(朝日新聞社 2002.1)[ 書籍 ]
霧社(ムシャ)事件 台湾原住民(タイヤル族)、日本軍への魂の闘い
邱若龍作・画、江淑秀、柳本通彦(現代書館 1993.4)[ 書籍 ]
無人区長城のホロコースト 興隆の悲劇
仁木ふみ子著(青木書店 1995.9)[ 書籍 ]
ムチとアメ玉ぬ 大和世~ ひっくり返して・えーじゃないか 
沖島正著(琉球ネシア企画 2000.5)[ 書籍 ]
無能だって?それがどうした?! 能力の名による差別の社会を生きるあなた <教科書に書かれなかった戦争Part41>
彦坂諦著(梨の木舎 2002.11)[ 書籍 ]
無名戦没者たちの声 千鳥ヶ淵と昭和  <岩波ブックレット No.136>
石川逸子著(岩波書店 1989.7)[ 書籍 ]
文玉珠 ビルマ戦線 楯師団の「慰安婦」だった私 <教科書に書かれなかった戦争 Part 22:歴史を生きぬいた女たち>
文玉珠(Moon Ok-ju)語り、森川万智子 構成と解説(梨の木舎 1997.6)[ 書籍 ]
目覚めへの旅 
エドガー・スノー著/松岡洋子訳(紀伊国屋書店 1964.1)[ 書籍 ]
飯盛女(めしもりおんな) 宿場の娼婦たち
五十嵐富夫著(新人物往来社 1981.1)[ 書籍 ]
メディアがつくるジェンダー 日独の男女・家族像を読みとく Das Geschlecht als Konstrukt der Medien
村松泰子、ヒラリア・ゴスマン編(新曜社 1998.2)[ 書籍 ]
メディアに描かれる女性像 新聞をめぐって
メディアの中の性差別を考える会著(桂書房 1991.8)[ 書籍 ]
メディアの戦争責任 占領地・植民地の新聞を中心にして 連続<小法廷>の記録② <アジア民衆法廷ブックレット>
アジアに対する日本の戦争責任を問う民衆法廷準備会著(樹花舎 1995.3)[ 書籍 ]
毛澤東選集 第一巻 
毛澤東選集刊行会訳(三一書房 1961.9)[ 書籍 ]
毛澤東選集 第二巻 
毛澤東選集刊行会訳(三一書房 1961.9)[ 書籍 ]
毛澤東選集 第三巻 
毛澤東選集刊行会訳(三一書房 1961.9)[ 書籍 ]
毛澤東選集 第五巻 
毛澤東選集刊行会訳(三一書房 1961.9)[ 書籍 ]
毛澤東選集 第六巻 
毛澤東選集刊行会訳(三一書房 1961.9)[ 書籍 ]
毛沢東選集 第七巻 
毛沢東選集刊行会訳(三一書房 1961.9)[ 書籍 ]
毛沢東選集 第八巻 
毛沢東選集刊行会訳(三一書房 1961.10)[ 書籍 ]
毛沢東選集 第九巻 
毛沢東選集刊行会訳(三一書房 1961.10)[ 書籍 ]
もうひとつのヒロシマ 朝鮮人韓国人被爆者の証言
朴壽南著(舎廊房出版部 1982.8)[ 書籍 ]
もうひとつのレイテ戦 日本軍に捕らえられた少女の絵日記 The Picture diary of a girl taken by the Japanese Military
レメディアス・フェリアス著/澤田公伸訳(ブカンブコン 1999.5)[ 書籍 ]
燃える沖縄 揺らぐ安保 譲れるものと譲れないもの
知花昌一著(社会批評社 1996.4)[ 書籍 ]
もっと知りたい「慰安婦」問題 性と民族の視点から
姜春子、金富子、金薫子、朴潤南、梁澄子著(明石書店 1995.1)[ 書籍 ]
もっと知りたいユーゴスラヴィア 
柴 宜弘編(弘文堂 1991.12)[ 書籍 ]
元「慰安婦」の証言 五〇年の沈黙をやぶって <皓星社ブックレット5>
アジア・フォーラム編(皓星社 1997.6)[ 書籍 ]
物語 フィリピンの歴史 「盗まれた楽園」と抵抗の500年 <中公新書1367>
鈴木静夫著(中央公論社 2008.4)[ 書籍 ]
もの食う人びと <角川文庫>
辺見庸著(角川書店 1998.2)[ 書籍 ]
もはや戦後ではない? 銃後史ノート戦後篇 1956.1-1958.12 The Note on History of the Home Front
女たちの現在を問う会編(インパクト出版会 1988.12)[ 書籍 ]
森と魚と激戦地 
清水靖子著(北斗出版 2001.8)[ 書籍 ]
モンスーンの国ぐに アジア万華鏡
朝日新聞外報部、松井やより著(朝日新聞社 1983.11)[ 書籍 ]


開館日・時間

水〜日曜日 13:00〜18:00

閉館日

月・火・祝日・年末年始
※団体でのご来館については事前にご連絡ください。
※展示入れ替え期間は休館です。

入館料

18歳以上:500円
18歳未満:300円
小学生以下:無料
※障がいのある方の付添いは無料。

住所

see map

〒169-0051
東京都新宿区西早稲田2-3-18
AVACOビル2F
Tel: (03) 3202 4633
Fax: (03) 3202 4634
E-mail: wam@wam-peace.org
[ お問い合わせメールフォーム ]

● 報道関係者や研究者の方へ

寄付のお願い