所蔵資料の紹介

【 書籍 】

[ や-よ ]

薬害エイズを生きる 帝京大学病院血友病患者 島田照国の記録
西野瑠美子著(明石書店 1996.11)[ 書籍 ]
靖国と鎮魂 
角田三郎著(三一書房 1977.9)[ ]
靖国には行かない。戦争にも行かない <教科書に書かれなかった戦争PART48>
内田雅敏著(梨の木舎 2006.2)[ 書籍 ]
靖国の闇へようこそ 靖国神社・遊就館 非公式ガイドブック
辻子実著(社会評論社 2007.6)[ 書籍 ]
靖国法案の五年 《撤回をめざす戦いの記録》
西川重則著(すぐ書房 1974.4)[ 書籍 ]
81老人福祉年報 
社会福祉法人全国社会福祉協議会著(社会福祉法人全国社会福祉協議会 1981.8)[ 書籍 ]
やっぱり 危ないぞ! 共謀罪 
樹花舎編集部著(樹花舎 2006.10)[ 書籍 ]
ヤマザキ、天皇を撃て! 皇居パチンコ事件法廷意見陳述書
奥崎謙三著(サン書店 1977.7)[ 書籍 ]
闇に消えた参謀 辻政信 
霧台弘著(叢文社 1996.11)[ 書籍 ]
闇を掘る女たち 
林えいだい著(明石書店 1990.11)[ 書籍 ]
病めるマスコミと日本 アジア・環境破壊・天皇制・国連・憲法
日本ジャーナリスト会議、村井吉敬、川名英之、渡辺治、色川大吉、河辺一郎、山内敏弘編(高文研 1995.11)[ 書籍 ]
やるっきゃない。 かっとびアジュマの民主化闘争
金希宣著/梁東準訳(晩聲社 2002.2)[ 書籍 ]
日本鬼(ヤン・プン・グワイ) 日本軍占領下香港住民の戦争体験
石田甚太郎著(現代書館 1993.8)[ 書籍 ]
ユーゴスラヴィア 民族浄化のためのレイプ
ベヴェリー・アレン著/鳥居千代香訳(拓殖書房新社 2001.5)[ 書籍 ]
ユーゴスラヴィア現代史 <岩波新書(新赤版)445>
柴宣弘(岩波書店 1999.5)[ 書籍 ]
ユーゴスラヴィア多民族戦争の情報象 学者の冒険
岩田昌征著(御茶の水書房 1999.8)[ 書籍 ]
ユーゴ紛争 多民族・モザイク国家の悲劇 <講談社現代新書1168>
千田善著(講談社 1993.10)[ 書籍 ]
ユーゴ紛争はなぜ長期化したか 悲劇を大きくさせた欧米諸国の責任
千田善著(勁草書房 1999.4)[ 書籍 ]
遊女・からゆき・慰安婦の系譜 
金一勉著(雄山閣出版 1997.1)[ 書籍 ]
遊女の文化史 ハレの女たち <中公新書853>
佐伯順子著(中央公論社 1990.12)[ 書籍 ]
ゆきゆきて、神軍 製作ノート+採録シナリオ
原一男・疾走プロダクション編(話の特集 1987.8)[ ]
弓 地の巻 
李賢世著/岡田理、河仁南、戸田郁子訳(晶文社 1987.1)[ 書籍 ]
弓 天の巻 
李賢世著/岡田理、河仁南、戸田郁子訳(晶文社 1986.12)[ 書籍 ]
夢が訪れる夜明け 文益燗獄中書簡集
文益燗著/鄭敬謨監訳(シアレヒム社 1986.12)[ 書籍 ]
夢のあと EIGHT MILLION GODS AND DEMONS
シャーウィン裕子/シャーウィン裕子、園部哲(講談社 2008.6)[ 書籍 ]
赦しの花 
撫順の奇跡を受け継ぐ会・九州支部(せいうん 2006.12)[ 書籍 ]
容赦なき戦争 太平洋戦争における人種差別 War without Mercy:Race and Power in the Pacific War <平凡社ライブラリー た12-1>
ジョン・W. ダワー、猿谷要監修/斎藤元一訳(平凡社 2001.12)[ 書籍 ]
予科練ものがたり 
阿見町予科練平和記念館整備推進室編集(阿見町予科練平和記念館整備推進室 2009.9)[ 書籍 ]
よくわかる韓国の「慰安婦」問題 
韓国挺身隊研究所、金英姫、許佳子編訳(アドバンテージサーバー 2002.1)[ 書籍 ]
横浜事件と治安維持法 
荻野富士夫著(樹花舎 2006.11)[ 書籍 ]
甦る魂 性暴力の後遺症を生きぬいて
穂積純著著(高文研 1994.6)[ 書籍 ]
夜の沈黙に自由の鐘を 韓国民主化闘争地下文献集
中川信夫著(現代史出版会 1975.3)[ 書籍 ]
40年目のビルマ戦 戦記の伝えたこと 伝えなかったこと
太田毅著(葦書房 1983.7)[ 書籍 ]


開館日・時間

水〜日曜日 13:00〜18:00

閉館日

月・火・祝日・年末年始
※団体でのご来館については事前にご連絡ください。
※展示入れ替え期間は休館です。

入館料

18歳以上:500円
18歳未満:300円
小学生以下:無料
※障がいのある方の付添いは無料。

住所

see map

〒169-0051
東京都新宿区西早稲田2-3-18
AVACOビル2F
Tel: (03) 3202 4633
Fax: (03) 3202 4634
E-mail: wam@wam-peace.org
[ お問い合わせメールフォーム ]

● 報道関係者や研究者の方へ

寄付のお願い