パネルの紹介

★パネルの貸出については、まず「パネルの申し込み方法」のページをお読みください。★
お申し込みは事務局までお願いします。
アクティブ・ミュージアム「女たちの戦争と平和資料館」(wam)事務局
〒169-0051東京都新宿区西早稲田2-3-18 AVACOビル2F
TEL:03-3202-4633 FAX:03-3202-4634 メール:wam@wam-peace.org

第4回特別展「東ティモール・戦争を生きぬいた女たち ~日本軍とインドネシア支配の下で?」展

【展示期間】 2006年12月16日(土)~2007年5月27日(日)

[ ↓ パネル画像のサムネイル一覧 ]

ID パネルタイトル 大きさ
4-1 第4回特別展東ティモール・戦争を生きぬいた女たち A2縦 420x594mm
4-2 東ティモールのひとと暮らし A1縦 594x841mm
4-3 ポルトガル植民地時代 A1縦 594x841mm
4-4 日本軍の侵攻と侵略 A1縦 594x841mm
4-5 ディリの慰安所 A3横 420x297mm
4-6 アイレウ・コタの慰安所 A4横 297x210mm
4-7 マロボの慰安所 A4縦 210x297mm
4-8 ボボナロの慰安所 A4縦 210x297mm
4-9 スアイの慰安所 A3横 420x297mm
4-10 バブルの慰安所 A4横 297x210mm
4-11 キアスとアラスの慰安所 A4縦 210x297mm
4-12 バウカウ・コタの慰安所 A4横 297x210mm
4-13 オッスの慰安所 A3縦 297x420mm
4-14 ウアトカラバウの慰安所 A3横 420x297mm
4-15 バギアの慰安所 A3横 420x297mm
4-16 ラウテンの慰安所 A3縦 297x420mm
4-17 元日本軍兵士 岩村正八 A1縦 594x841mm
4-18 日本軍による住民被害 A1縦 594x841mm
4-19 なぜBC級戦犯裁判で住民虐待が裁かれなかったのか A1縦 594x841mm
4-20 軍隊による性暴力被害 A2縦 420x594mm
4-21 マルタ・アブ・ベレ A1縦 594x841mm
4-22 エスメラルダ・ボエ A1縦 594x841mm
4-23 イネス・デ・ジェスス A1縦 594x841mm
4-24 ジェラルダ・カルドゾ A1縦 594x841mm
4-25 ジョゼ・アシンソコ A1縦 594x841mm
4-26 インドネシア占領下での闘いと女性たちの歩み A1縦 594x841mm
4-27 植民地からの解放を求めて A4横 297x210mm
4-28 インドネシア軍の侵攻 A3横 420x297mm
4-29 民族解放運動 A4縦 210x297mm
4-30 国際社会の対応 A4縦 210x297mm
4-31 クララス虐殺と未亡人村 A4縦 210x297mm
4-32 家族計画とリプロダクティブ・ヘルス A4縦 210x297mm
4-33 インドネシア軍による性暴力 A3横 420x297mm
4-34 住民投票とその後の騒乱 A4横 297x210mm
4-35 サンタクルス虐殺 A4縦 210x297mm
4-36 女たちの闘い A3縦 297x420mm
4-37 エルダ・サルダーニャ A1縦 594x841mm
4-38 ファティマ・グテレス A1縦 594x841mm
4-39 オルガ・ダ・シルバ・アマラル A1縦 594x841mm
4-40 ベアトリス・ミランダ・グテレス A1縦 594x841mm
4-41 フランシスカ・ソアレス A1縦 594x841mm
4-42 正義を求める女たちの闘い A2縦 420x594mm
4-43 女性国際戦犯法廷 東ティモール 起訴 A1横 594x841mm
4-44 東ティモール受容真実和解委員会(CAVR) A1縦 594x841mm
4-45 「〈従軍慰安婦〉の歴史を知ろう」公聴会 A1横 594x841mm
4-46 軍隊の性暴力に対する関係各国政府の対応 A1縦 594x841mm
4-47 東ティモール全土地図 変形

パネル画像のサムネイル一覧



開館日・時間

水〜日曜日 13:00〜18:00

閉館日

月・火・祝日・年末年始
※団体でのご来館については事前にご連絡ください。
※展示入れ替え期間は休館です。

入館料

18歳以上:500円
18歳未満:300円
小学生以下:無料
※障がいのある方の付添いは無料。

住所

see map

〒169-0051
東京都新宿区西早稲田2-3-18
AVACOビル2F
Tel: (03) 3202 4633
Fax: (03) 3202 4634
E-mail: wam@wam-peace.org
[ お問い合わせメールフォーム ]

● 報道関係者や研究者の方へ

寄付のお願い