出版物

wamカタログ6 ある日、日本軍がやってきた―中国・戦場での強かんと慰安所―

※販売は終了しました

目次
グラビア  中国各地に残る慰安所跡
1 中国全土の性暴力被害
2 山西省盂県・南京・海南島の被害
3 日本軍性暴力裁判と支援運動

アクティブ・ミュージアム「女たちの戦争と平和資料館」編
定価:1,854円
頁数:フルカラー 56頁
発行:2008年10月

第6回特別展(2008年6月~2009年6月21日)「ある日、日本軍がやってきた―中国・戦場での強かんと慰安所」展の展示カタログ。
日本が中国を侵略した15年戦争で、膨大な数の女性たちが日本軍の性暴力にさらされました。抗日勢力が強かった「山西省盂県」、大量虐殺と集団強かんの繰り返された「南京」、そして日本軍の南方侵略の要所となった「海南島」。これら3地域を中心に中国での性暴力被害と加害の実態をまとめました。



開館日・時間

水〜日曜日 13:00〜18:00

閉館日

月・火・祝日・年末年始
※団体でのご来館については事前にご連絡ください。
※展示入れ替え期間は休館です。

入館料

18歳以上:500円
18歳未満:300円
小学生以下:無料
※障がいのある方の付添いは無料。

住所

see map

〒169-0051
東京都新宿区西早稲田2-3-18
AVACOビル2F
Tel: (03) 3202 4633
Fax: (03) 3202 4634
E-mail: wam@wam-peace.org
[ お問い合わせメールフォーム ]

● 報道関係者や研究者の方へ

寄付のお願い