証言,公文書等,様々な文書を徹底調査

資料の詳細

出典種別 兵士の回想録等
現在の地域情報カガヤン・バレー地方 イサベラ州 エチャゲ
資料にある地域情報マニラからエチヤゲ
慰安所があった時期1945年1月
記載内容富永中将について、さまざまな悪評が流れた。マニラからエチヤゲに急ぐ中将の乗用車に若い美女が同乗していた。「閣下は風邪を召され、体調を害い、看護婦のつきそいが必要であられる」と、同乗の側近が従軍記者に苦しい説明をしたとか。もちろんそれは正規の看護婦などではなく、篤志看護婦として徴用した女だとか―。
証言者金井英一郎
証言者属性日本軍兵士
部隊名
資料タイトルGパン主計ルソン戦記 戦場を駆けた一青年士官の青春
著者、公文書発信者など金井英一郎
公文書宛先
発行日2002.10.14
発行所光人社
ページ180
出典備考
備考 エチャゲには、マニラ市エチヤゲ街、エチアゲ飛行場があるが、後者と思われる。単行本は1986年8月文芸春秋社から刊行
※慰安所マップの地点としては反映させていない。
テキストのコピーはできません。