証言,公文書等,様々な文書を徹底調査

資料の詳細

出典種別 兵士の回想録等
現在の地域情報西スマトラ州 パダン
資料にある地域情報インダルン
慰安所があった時期
記載内容インダルンのセメント工場警備のために、近くの民家を借りて羽生田隊の某兵長を長とし、義勇軍1個班8名をつけて分駐させたことがある。ところが監督の目が届かないことをいいことにして、夜な夜な現地女性を分駐所に引き込み、快楽にふけっていたのである。
証言者坂本祐一
証言者属性
部隊名
資料タイトル彼岸の滝-大砲編-
著者、公文書発信者など坂本祐一
公文書宛先
発行日2000.1.15
発行所近代文芸社
ページ123
出典備考
備考 現在の地図のパダンの東にインダルンIndarungがある。
※慰安所マップの地点としては反映させていない。
テキストのコピーはできません。